> DIARY

DIARY

rss

件数:238

東松山サッカーの歴史
えー  
イベント盛りだくさんではあったのですが
ベルギー戦のショックからなかなか立ち直れず
日記の更新が出来ませんでした(ウソ…)
さーせん(涙)


埼玉サッカーマガジン第三号に向けて
ヒソヒソと動き出した編集長は昨晩、
全国大会初出場を決めた東松山ペレーニアへ…

なかなか御縁の無かった編集長の地元クラブ。
「取材させて下さいませ…」戦法なら
簡単アポイントでグイグイ行ける♪


夕方、東松山東中学校グラウンドで
パシャパシャとシャッターを切り
少し遅い21時半からインタビュー…

「俺、この後に寄るところあるから話短めに…」と
ライター石黒と打合せてから事務所に入るが…

事務所を出たのは完全に日付が変わってから(笑)


私の2つ歳上の地元スター福田コーチと
東松山サッカートーーーーークな展開に。

レジェンド岸先生の事、FC東松山の事、
インターハイに出場した農大三高の事…

はーあ こりゃ楽しい仕事じゃ♪♪


埼玉サッカー通信(オンライン)、
埼玉サッカーマガジン(フリー冊子)で
ペレーニアの事、東松山サッカーの事を
準備出来次第御伝え致します!








勝利の笑みを 君と
昨日は雨… 今日は厳しい日差し…

魂のポップアップが
川越クレアモール入口で連日続いています…

厳しい状況ですが
爆音ウカスカジーで吹っ切れた!(大笑)

♪ 高い壁だろうとも どんな相手であっても
奪いに行くんだゴールを 日本! ♪


にせべ選手来店(はせべ公認)
本日も大宮駅日本代表売店営業中♪

今日はキャプテンに来て頂きました。

…………………(苦笑)


やっぱハート強いなぁ… 





大宮駅日本代表パーク♪
相変わらずな戦法に終始した昨晩のメッシ軍団…

堂々立ち向かった「……ソン」軍団。

こりゃたまげた!
控えキーパー以外「ぜんぶソン!!」


【アイスランド面白い「ソン」講座】
男の子が産まれたら父のファーストネームに
「息子」を意味する「ソン」を付けて
ラストネームにするのじゃ。

リベロ家にかわいい男の子が産まれたら
「ガリガリ・リベロソン」みたいな…(笑)



大宮駅日本代表パーク絶好調営業中〜♪


オレ達が駅を青で染めなくても
RADWIMPSのライブ帰りの青シャツのおかげで
既にソコソコ青いが…(涙)









超早起きは30文の徳
ナチョで始まりナチョで終わらなかった…

朝からやべーな… これは。




朝から負けられない闘い!
21番は!? 

ハイ! 酒井ゴートク!!!

ピンポーン♪

いやいや… 
只今健診受付待ちの21番…(涙)

健診前夜に飲みすぎる愚かな私は電話にて
「スミマセン…急遽出張で(一度目)」
「スミマセン…急遽会議で(二度目)」と、
大人の対応策で2度の当日予約変更を経て
本日満を持して参上!!

本から「儲けのしくみ」を学びながら
静かに順番を待っていたのだが…

バリウム係のミニサーファー先生と
受付番号20のハイパーメタボモンスターが
「お前の指示の仕方が気に入らない!」と
昨晩行われたロシア対サウジ以上の闘いに!
朝から大爆笑。健康診断も楽しいんだね〜



寝言でも「フィファ…💤」なんて出てしまう程
完全ワールドカップモードに突入した私。

ユーリ・ジルコフまだいるんだね…
ちょっとだけチェルシーにいたけど
クセの強い大好きだった選手、ビバ!ロシア〜♪


何だか急に「いけそうな気がする〜♪」と
天津木村のフレーズがお似合いな
我等がサムライブルー。

スタメンが楽しみです。


手相
昨晩はオンラインショップ部隊のミーティング…

ワールドカップ直前にも関わらず
全く盛り上らない現在の状況を
オレ達はどう打開していくか…?

二時間半に渡って話し合うも…
ナカジ「はてな…?」
ソメヤ「どーしたものか?」
リベロ「アイ ハブ ノー アイデア」

これ以上話しても時間の無駄だな…
よし、そんな夜は手相でも見てもらおう!

って事で夜の商店街に繰り出したリベロ軍団…


先鋒はナカジ。
「あなた、愛情が薄いですね…」

なぬ? 幸先悪いぜ…(涙)


中堅はリベロ。
「あなたはタフな人ですね…」

は? ただ俺の見た目で言ってるだろ?


大将はソメヤ。
「あなたは愛情が薄いですね…」

ん〜(涙) 愛情が薄い宝石箱じゃ…(トホホ)


ま、いいか(笑) 仕事の関係では…

ナカジ「横の人脈より縦の人脈を大事に」
ソメヤ「コツコツコツコツやる事が大事」
リベロ「副業も良いかもよ?」


頂戴した御言葉をシッカリ胸に刻み
明日からまた頑張ろうと誓った夜であった…



激ムズがキターーーッ!
「激ムズが・・・・」
「浦和美園に・・・・・」
「キターーーーーッ!」


開店から閉店まで
多くのチャレンジャーが挑むも
3本連続成功で『赤モレリアGET』の
フットボールパーク特別賞ゲットならず。

は〜い すいませ〜ん(笑)


でもね、こういうコトよ、こういうコト。


「オンライン」で出来ないコト。
みんなが笑顔になるコト。
そして、ちゃんと実りあるコト。


よし、いつの日かトレーラーショップを。



僕のストリートサッカー
昨日は急遽告別式へ
東松山の実家隣にある工場の社長がなくなったと…
本当に本当に優しい優しいオジサンだった…

『ストリートサッカー』ってコトバを聞くと
僕は必ず実家隣の工場が頭をよぎる。

兄と僕は隣の工場を自宅の庭の様に使っていた。

工場のオジサン達が帰りだす17時になると
僕らはボールを持って工場へ行った。
工場が忙しい時には19時位まで
オジサン達はガタゴトと機械を動かしていたが
僕らは構わずボールを蹴り始めた……

ある時はバットとグローブだったり
ある日はラジコンだったり
カブトムシもよく採れる工場だった。

小さな冒険家だった僕は
ブラジルまで行きたくなり
何日もかけて大きな大きな穴を
工場の隅に掘ったりした…(笑)

野球をやる時は毎回の様に
ボールが屋根にのっかってしまい
高所恐怖症だった僕は
ガタガタ震えながら高いハシゴを登ったが
高所恐怖症を克服出来たのは
間違いなくこのボール拾いがあったからだ。

何度もガラスを割ってしまった記憶もある。
昨日聞くところによると3枚だそうだ(涙)

オジサンはそんな僕らにも
いつもいつもアメやジュースくれ
怒られた事などたった一度だってなかった…



果たしてこの工場がなかったら
僕はあの頃何をして過ごしていたのだろうか…?


今は公園ですらボールを蹴れないご時世。
それについてどうこう言う事は簡単だが。

今の自分には許せるだろうか?

浦和美園店の駐車場でボールを蹴る近所の子供が
何度も壁にボールをぶつけ
何度もガラスを割ったとしたら……?

果たしてまた駐車場でボールを蹴る事を
僕には許せるだろうか…?

そんな子供逹にジュースを渡せるだろうか?
どんな対応を子供逹にするだろうか?
 

オジサンには感謝しかない。











今回の「旅平」は…
新調したテントを手に入れた「旅平」逹は
雨の横浜スタジアムに行ってみた…

「ずぶ濡れサポーターのサポート作戦」へ

千円タオルと二千円Tシャツを山程持って
セブンイレブンさんの前をちょっと借りる…
「ガンガンやっちゃっていいよ♪」
ノリの良い店長さんの許可を得て
ご覧のとーりガンガン始めた旅平逹…

信号待ちの営業車にも
通りの向こう側のサポーターにも
ガーナ人にも
ヨガ帰りのマダムや
生意気な子供逹にも
ガンガン売り込んだ俺たち「旅平」

持参したタオル逹は半分になり
せっかくだから観てかえろーぜってなり
6時間も雨の中頑張ったから焼肉くおーぜに。
たまたま入った焼肉屋は最高に旨く
今日も最高のリベロウエンズデーに♪

さあ、本番はどーなんだい?サムライ逹は…