> DIARY

DIARY

rss

件数:318

クラリネットの呪文。
ゴールデン後の5月の週末。マジ暇な浦和美園店 …

どーしよ…? どーしよ……?

オー!!

パッキャマラード パッキャマラード
パオパオ パパパ!

へい♪

パッキャマラード パッキャマラード
パオパオパ!!


店長は呪文を唱えた。


しかしお客さまは来なかった…



URAWAのミカタ
休日の予定満載だった水曜日も
URAWAのおかげでドンマイな出勤さ♪
昨日は急遽決まったACL一回戦ファーストレグ。

あれ?
ちょっとURAWAの男になったのかな…?
 今日は試合が気になって
どうにも仕事が手につかね〜な… な ダメ店長。


正直言うと川越店在籍時は
全くURAWAの試合開催日や順位に興味なく
『ゴール裏で騒いで何が楽しいの?』
なんて感じの【ミカタ】だったダメ店長。

しかしだな…

お金を払ってスタジアム観戦した感想が
『面白かった』か『つまらなかった』
って【ミカタ(見方)】から

『よし、勝った!』か『くそ、負けた!』
って【ミカタ(味方)】になった時
URAWAとの関係が違うモノになる事を最近知る。

なぜあれほど多くの人々がゴール裏に通うのか?

それが知りたくて
昨シーズンからナイトゲームは全試合
後半からでも閉店後
埼玉スタジアムに駆けつけている。

なんとなく知ってる様で
全く分かっていなかったサッカーの側面を
埼玉スタジアムのゴール裏で探求中…

トッティの様な
ゴール裏育ちのサッカー小僧が
選手となってピッチに立ち
ゴール裏へ勝利の歓喜を届ける為に戦う時
スタジアムはより一体感を増すだろうな…

さあ セカンドレグは来週水曜日!

最近、確実に私の生活が一つ豊かになったぜ。
THANKS REDS!

サッカー少年って難しい。
昨日は愚息の試合観戦。
試合を観るのはこれが一年ぶり2回目なダメ父。

相変わらずのテケテケぶりに『ありゃ?』だが
前回よりはすこーしだけ成長したか・・・?



私の少年団の同期は十数名いたが
高校卒業までサッカーを続けたのは私だけ。
半分以上は中学に上がった時に別のスポーツに。

でも そんな辞めたメンバーも
大東文化大のエースとして箱根駅伝を走った奴、
スピードスケートの国体選手など方々で活躍した。
医者になって最近テレビに出てるヤツも
現在網走刑務所に入っているヤツもいる。

私も『サッカー大好き!』だった訳じゃない。
兄がやっていたから『ただやってるだけ』な少年。
もちろん有名サッカー小僧でも何でもない・・・


『サッカー面白い!上手くなりたい!!』って
 初めて思ったのは中2の時のイタリアW杯。
テレビで観たクリンスマンとガスコインのおかげ。
それから初めて自主練習をするようになり、
ちょうど体力・筋力がついてくる時期が重なり
サッカーするコトが面白くなってきた感じ・・・


高2の時、努力が報われ選ばれた地域選抜チームに
小・中学生時の有名選手は誰もいなかった。
ほとんどがサッカーを続けていなかったから・・・

辞めた理由は色々だったと思う。
・上手かったが故の『カベ』に早くぶち当たった。
・体の成長が皆より早かっただけの名選手。
・サッカーより魅力を感じるモノに出会った。
・進学により指導者が変わり、対応出来なかった。


       本当に難しい。


辞めてしまえば、上手くなるチャンスは『0』
でも辞める事で『別の何か』を掴んだ奴もいた。

『サッカー上手くなってもらいたい!』と
 私も当然子供に対して思ってしまうが、
自分の経験からも『サッカー上手くなりたい!』と
子供本人が思わない限り上達は期待出来ない。

そしてその『サッカー上手くなりたい!』は
いつどんな時にやってくるかワカラナイから厄介。

ただ辞めてしまえば、
もう二度と『サッカー上手くなりたい!』に
巡り会わないコトだけは確かだ・・・


サッカーよりプロレスが大好きだった少年が
本当にたまたま色々な巡り合わせで
サッカーを辞めずに続け、
サッカーショップの仕事に就いている。

でも、店長な私が言うコトじゃないが
『サッカーがこの世で一番重要』とは思わないし
もっと大事なモノ・コトがある事も知っている。


昨晩は2つだけ注意した。
『責任感がない事』『仲間を助けない事』



これからもノンビリと愚息を見守っていこうと思う。



宗像、アウト。
ゴールデン明けも気の抜けないフッパー。
定休日を利用し全社研修さ。

午前テーマは『これからの日本』
午後テーマは『それに伴う我社の進む道』
をグループディスる事に…

ベテラン社員から新人まで
皆がスキルアップを図った有意義な水曜日。

なかなか最近は全員集合する機会もなく
久しぶりに勢揃いの【精鋭少数】は
反省会と称して各自の終電まで強制連行 。

入社1年目の浦和美園店『どこでも明るい宮路』が
入社2年目の川越店『テケテケ宗像』に
【チキチキ・熱々日本酒グイグイ対決】を挑む。

試合開始から攻勢と挑発を繰り返す宮路に対し
『テケテケ宗像』はリングに立つのがやっと…

そんなテケテケぶりに終始ご立腹な部長。

KOされたボクサーの様に憔悴した宗像は
終電で日高市の山奥へ
テケテケと帰って行った・・・

♪明日があるさ 明日がある
  若い僕には夢がある
 いつかきっと いつかきっと
  わかってくれるだろう・・・

 ある日突然考えた
どうして俺はがんばっているのだろう?
 千葉の女のため? 自分のため?
 答えは風の中・・・・ ♪
【明日があるさ/ウルフルズ】

カモン!宗像! オレだけがお前の味方だ…



GWの第4コーナー
GWセカンドレグが昨日終了。

3連休&平日&3連休&平日・・・・
明日からの連休でGWフィニッシュ!
これで『フッパー春の靴祭り』も
『店長の連勤』もぜーんぶぜーんぶ終わり。
ハハハ・・・ ハハ。

今日はサッカーからちょいと離れて
高校の体育祭クラスTシャツの仕上げ作業ね♪

『想いをカタチに』
どうせならもっとイイモノにしてあげたい・・・
【FOR YOUR HIGHSCHOOL LIFE】

そんなお節介が自分の首を絞める大残業の素。

♪ ボクの気持ちの100パーセント
   届け!届け! 君に!
  
 キミが出してる力はホント?
  キミの本気の何パーセント?
   いつか全力100パーセント?
    それはつかれちゃうけど・・・♪
【キミに100パーセント/きゃりーぱみゅぱみゅ】

  サンキュー きゃりー❤ 








皆さまはゴールデンかい?
オレ達のGWセールファーストレグは最終日。
今日はいい天気。

仮眠用のmont-bellを外に出し
久しぶりに買った雑誌numberを読みながら
終日駐車場の番人をする…

店内は『フッパー春の靴祭』で忙しそうだが
『わりいけど若い衆で頑張って…』な店長
エライって素晴らしい♪

レスター特集を読みながら
スボルメ社員のナカジマ家に産まれてくる子供は
今期の夢物語にあやかって
『中島飲み水(ドリンクウォーター)』にさせよう♪

なんて
物思いにハンモックに揺られ
昼食にペヤングを頬張ると
オレもちょっとだけゴールデンな気分になった…

駐車場半額市場は今晩撤収
フッパー春の靴祭りは8日までやってるぜ!

忙しいなんて言わないよ絶対・・・
花粉のいや〜な季節が過ぎ去りつつあり
原ちゃんと仲良く撮影再開♪

『素人カメラマン』が『素人モデル』を撮影。
どーしても『カメラ目線』と『半笑い』に・・・

適当にパシャパシャやって1時間程度で終了。
これからも適当に楽しくやって行こう♪


年度初めで私達の業界はバタバタするが
『忙しそうですね』って言われたら負けだぜ。

【『心』が『亡くなる』って書いて『忙しい』】
     これはよく言う話だが
私なら『心の亡い人間』に何かを依頼しないね。
ちょっと暇そうな奴の方がカラカイタクなるし。


♪ 急ぐ人にあやつられ 言いたい事は胸の中
  寄り道なんかしてたら 置いてかれるよ いつも

走る街を見下ろして のんびり雲が泳いでく
   僕は歩いて帰ろう 今日は歩いて帰ろう ♪
【 歩いて帰ろう/斉藤和義 】



浦和美園(店)からふじみ野(自宅)まで23キロ
 ん〜 ちょっと 歩いて帰れない。 


ATHLETAの挑戦
フッパー浦和美園店も
競合サッカーショップに負けるものか!?
と、本日発売のATHLETAシューズを
店舗入口にドドーンと陳列してみた。

『どうなんすか?ATHLETAのクツ??』
って今日以降、何十人にも聞かれるハズなんで
まずは[スパイク2種類]を店長が履いてみる。

【店長の「俺はこう感じた!」のコーナー】
NBの様な特徴的な履き心地では無く
万人受けを狙った類のスパイクかな?

カカトまわりに内蔵の低反発フォームが
履いてしばらくはゴワゴワ感じるね。
でも、店員に嫌がられない程度に
ぜひお店でそのまま履き続けてみて。

どう? ゴワゴワ感が無くなったでしょ??

ちょっと気になったのはサイズ感。
私、大体スパイクは26.5cmでちょーど。

でもコチラのTOPモデルの方は
低反発フォームがカカトに馴染んできた頃
少しつま先が余っちゃう・・・ かな。

1 オールカンガルーである事
2 シングルステッチである事
(つま先の縫目が1本。モレリアなんかは2本)
3 ハトメ飾り部分のカッティング形状
(パティークと比べてみて。狭いでしょ)
 
パティークやモレリア以上に
皮革が伸びやすい要素が多い為
俺なら26cmでもいいかな? と迷っちゃう。

まあコノ靴見ればわかるけど
『ゴルフグラブの装着感』を狙ったんかな?
ビタッとした足馴染みを楽しめそうだ。

ちょっと面白いのは
右足にパティーク 左足にATHLETA
右足にモレリア 左足にATHLETA みたいに
左右別のを履いて『スパイクを感じる』コト。
ホントこれが一番わかりやすい。

スパイクってこんなに違うんだぜ!



シティーボーイ店長の休日
シティーボーイ店長の休日はいつだって『TOKYO』

先週は『東京グランド花月』で吉本新喜劇。
話芸からPDCA(plan-do-check-act cycle)の探求。

『型破り』な人間が、いつの時代も笑いを誘う。
【型破り / 常識を超えたやり方・考え方をする】

でも、型を習得した人が『型を破る』から面白い。
型が無い人間が常識を超えようとしても
それは『タダの型無し』(勘三郎さんの有名な話)
コレでは文化祭の延長になるのだな・・・と。
あぁ、深いぜ。 吉本の神髄に触れた先週。

今週の休暇は
目黒通りの家具屋巡りから目黒川の夜桜見物。
シティー感満載の『メグロ区メグリ』

国道沿いのショッピングモールや
アウトレット巡りからは得る事の出来ない刺激を
ビンビン受けて埼玉の我が家に帰る・・・

世の中には1流や2流や3流や・・・
何だか色んな人間が切磋琢磨しているが。

有名家具屋で働いているだけでイイ気になって
笑顔で『いらっしゃいませ』が言えない店員や
疲れた表情で舞台や店に立つ若手(芸人)には
いつまでも3流がお似合いさ。

『オール阪神巨人』『ザ・ぼんち』の
お客さんとの距離感・間合い・全力投球から
1流を感じたシティーボーイ店長の春休み。

やはり『TOKYO』はいつまでも僕の学舎だ。



栄光の埼スタロード♪
悔しくて眠れなかった夜があった
恐くて震えていた夜があった
もう駄目だと全てが嫌になって
逃げ出そうとした時も
想い出せばこうして
たくさんの支えの中で歩いて来た

悲しみや苦しみ先にそれぞれの光がある
『さあ 行こう』
振り返らずに走り出せばいい・・・
【栄光の架橋/ゆず】

写真は本日の浦和美園店の前。
4/1に開通した栄光の埼スタロードだ。

浦和美園店がオープンした2013.9.26
店のまわりには何も、全く何もなかった。

オープン当初は正直な話、
売上2万円・3万円の日もあった・・・・

店長として本当にメゲソウニなったが
『でもこの道が埼スタまで伸びれば忙しくなる!』
 って明確な根拠もなく
勝手にこの道路を励みにして頑張ってきた。

相変わらずこんな写真の状況じゃ
試合の日以外は人も車も野良猫も店前を通らない。
 
しかし有難いコトに、試合が無くても
皆様にわざわざ来店して頂ける店になってきた。

この道路を励みに頑張ってきたが
 結局この道路は関係無かったのかにゃ・・・?

でも、この道の開通は何だか本当に嬉しい。

『さあ 行こう』

MÉS QUE UN CLUB
【クラブ以上の存在に/FC バルセロナ】

FOR YOUR FOOTBALL LIFE
【単なる物売り以上の存在に/フットボールパーク】