> DIARY

DIARY

rss

件数:318

湯沢スカイエクストリーム2019
フットボールパーク トレイルランニングクラブの
連戦が続いております…

奥久慈トレイル【1号ゴール瞬間】
https://www.youtube.com/watch?v=q-11mumG25w

湯沢スカイエクストリーム【2号ゴールの瞬間】
https://www.youtube.com/watch?v=CINeSxwCjXM

文字通りの『超暴風雨』のなか
かぐらみつまた田代スキー場60キロを
見事に走りきったトレイルキャンプ2号…

ゴール地点はゾンビの様になってしまったが(笑)


OSJ奥久慈トレイルレース2019
週末は『奥久慈トレイルレース(61.5km)』

何が厳しいか?って…
そりゃ前日が飲み会だからだよ(笑)

土曜日夜は浅草キボンにて
ATHLETAボスによる「踊る ふくおか御殿♪」

超!お取引先様を向かいに並ばせて
酔っ払ったのをいいことに
これでもか!これでもか!とイジリ倒す…(涙)
「お前、羽生ゆずれない、な。」
「お前、にゃんこスターに超似てる!」

隣に座らされる私とATHLETA長岡さんは
超お得意様達がイジラレ倒されるのを
何とか食い止めたいがボスの破壊力が半端なく
おそらく来年以降ブランドチェンジが濃厚…(涙)

「ちょっと今日は酔っ払ったんですけど
今後ともよろしくお願いします!!」と
最後に握手さえすれば全部チャラになるのか?
皆と握手して「超おもしれー」と言いながら
ボスは浅草の街に消え、宴は21:30に御開き…

その後トレイルキャンプ2号にハンドルを託し
指導者方を浦和各地に送り届けて23時自宅到着。

「1時間半時間くれる?」と
トレイルキャンプ2号を外に残して
シャワーを浴び荷物をまとめて
ソファーで30分だけ眠ってから車に乗る…

サービスエリア等で携行品の準備をしながら
5:00にスタートラインに立つ…

「今回初めて奥久慈走る方は完走は難しいので
何とか第二関門(26km)目指して下さい」と
『そんな大会あるか?』な主催者挨拶でスタート。

スタートから3時間程度は良かったが
そこから主催者の話を理解する事になる…

厳しい登り下りの連続に前半17kmで心折れて
『奥久慈に完敗、とりあえず第二関門まで歩く』と
サポート隊のキャンプ2号に9時過ぎにLINEを送る…

とにかく今回は眠気も凄くて
歩いていても寝てしまいそうになり…
足を踏み外すとヤバい崖の連続の為に
少し寝る事を決意する…

座って寝ていると他のランナーから
『大丈夫ですか!?』と心配されるのが嫌なので
額を木に押し当ててストレッチしている風に
立ったまま5分程度寝ながら前に進む…

両脚も大腿部から足の裏まで
とっくのとーに痙攣していたが
『お前はこの状況からどれだけやれるんだ?』と
痛み止めを4時間毎に飲み
川では頭から水をかぶり
腕をつねりながら眠気を覚まし
頬を叩きながらの我慢比べは10時間に及んだ…(笑)

後半30kmは制限時間との戦いになり
アドレナリン出まくりの状態で
歩く事なくほぼ走った…

ゴールは13時間35分(制限時間25分前)
暗くなり始めて19時を少し回っていた。
コースの記憶はほぼ無い。
その日の晩は久しぶりに金縛りにもあう。

おそらく参加した脚自慢600名のうち
今回も半数はリタイヤしたはずだ…(笑)
今日は両足が良く頑張ってくれた。

次は月末「スパトレイル四万草津(72km)」
もう絶対前日は呑まないで寝よう。




Takahara Adventures Festival
週末は栃木へ…

土曜日は2000m級の「赤薙山」を
トレイルキャンプ2号と練習がてら駆け登り
下山後に最高の温泉に浸かった後
ベイシア矢板店にて
SVOLMEトレイルキャンプデビュー2名と合流。

今回は虫垂炎で不参加になった
トレイルキャンプ社長から頂いた100万円で
喰いきれない程の肉、米、餅と
ガソリン酒を調達してから県民の森キャンプ場へ…

焚き火を囲んで肉を喰らえば
直ぐに7,8時間と経過し寝袋に入る…

早朝テントを撤収して
目とはなの先にあるスタート地点へ。

来月からの本番に備えた前哨戦
「Takahara Adventures Festival」
スタート後5キロ位までは息が酒臭かったが
景色も良く、整備された登山道30kmを
立ち止まる事なくアップアップダウンした…

仲良く温泉に立ち寄り
風呂上がりにカツカレーを喰らいながら
『紐が駄目だった…』やら
『暗くなる前に薪を拾っといた方が…』と
一泊二日で一気にネイチャー感を増した
「カーキーズ(何故か皆カーキ色パンツ)」


さあ、今年はまだまだアップアップダウン…



男には自分の世界がある。
♪お〜とこには〜自分の〜せかぁいが〜ある
例えるなら 空を駆ける ひとすじ〜の流れ星〜 ♪
【ピートマックJr:ルパン三世のテーマ】

今日は朝から川越であれこれ打合せてから
連休明けのあれこれを手配して電車に飛び乗る…

まずは目白のDESCENTEに立ち寄って
INOVの最新トレランシューズをゲット。

アディダスをアディオスして
横浜安藤スポーツのハッピーボーイ43歳と
大阪岸和田スポーツのハッピーボーイ42歳と
神谷町交差点のダイナーに立ち寄って
「俺達あと20年逃げ切れるのかなぁ…」と
シッポリと話し合う…

それから虎ノ門のATHLETAキボンに移動し
帰りにTAMIYAに寄って小学生の時に買えなかった
ラジコン「マイティーフロッグ」を勢いで買う。

最新トレランシューズを右手に持ち
小学生の時に夢に見たラジコンを左手に持って
池袋で電車を待っているとき
頭の中ではルパン三世のテーマが流れていた。
(お疲れ様でした、モンキーパンチ先生)

男には自分の世界があるんだ。
嫌なコトも楽しいコトもあるさ…




マクドナルドと僕
マックネタでもうひとつ…

僕らが小さかった頃のマックには
『スマイル 0円』なる表示が
メニューボードの隅っこに書かれていた。
(確か数年前廃止になってニュースになった)

当然クソガキだった私も友達とマックに行けば
『スマイルひとつ下さい(笑)』と
日本中のクソガキと同じ様に店員さんを困らせた…

苦笑いをしてくれた若い女性と
「今売り切れ中で…(困)」と
めんどくさそうにあしらった男性のコトは
今でも覚えている…


さてさて…
もうひとつ忘れられないマックがある。

弊社がまだ雑誌通販をしていた2000年前後…

まだ「納品書」も「ヤマト便送り状」も手書きで
店番をやりながら配送業務をやるとなると
1日50件以上出荷するのは至難の技で
帰りはほぼ毎日0時頃になった時期があった…

残業前に晩飯を喰ってる暇も無く
100円マックでハンバーガーを山程買ってきて
バイト達とバーガー片手に残業するのが常だった…

そんなある日、私がマック当番の日…

私 「ハンバーガー20個…」
店員 「こちらでお召し上がりですか?」
私 「( -_・)? 持帰りで…」

いやいやいやいや…
ウソだろ? 20個俺がここで喰うか?
ちょっと考えろよ、マニュアル野郎!

正直当時のリトル伊藤はそう思った。

今でも「マニュアル」ってワードを耳にすると
必ずあの晩のマックを思い出す。
若い頃は「マニュアル」って聞くと
あまり良くない、面白くないイメージで
どこか『金太郎アメ』的な…

ただ今になってはマニュアルがなければ
『基準』も曖昧になってしまう事ぐらい
当然分かっていて…

マニュアル通り出来る=100点
マニュアル通り出来る+α=120点
マニュアル通り出来ない=80点

基準がなければ上司の気分で評価がくだる…
そんなことはあってはならんね(涙)

そーいえば…
「スマイル下さい」の対応マニュアルって
どうなっていたのか…?
結構バイト達は嫌な想いをしただろうに…


7,8年前にあれやこれやで転落したが
カナダ人スーパーウーマンが社長に就任し
超V字回復を遂げた僕らのマック♪

トゥルットゥトゥ〜♪
I am loving it!

(ベーコンポテトパイは終了しました)





ベーコンポテトパイ
クリエイターの野村訓一さんが
ラジオで絶賛していたので
私も朝マックを最近利用しています。

確かにコーヒーとソーセージマフィンで
200円ならコンビニ寄るよりお得で旨い。
これはいい事を知った。

そして嬉しい事に期間限定で
「ベーコンポテトパイ(150円)」が復活中。

昔、自分のフットサルチームに
「ベーコンポテトパイズ」と名付けた程
「ベーコンポテトパイ」が大好きだった。

ネットで調べると
「販売期間5月上旬まで(日時未定)」となってる

減量中の身だが233カロリー(ネット調べ)なら
他で挽回してやる!と
ほぼ毎日マックに立ち寄っていた4月終盤

だか少し困った事があるのだ。

今回はあろうことか
「ベーコンポテトパイ」ではなく
「ベーコンポテトパイセン(先輩)」という
ややスベりなネーミングで発売中なのだ(悩)

私は毎回毎回悩むのだが…
どーしても恥ずかしくて
「ベーコンポテトパイ下さい」と注文し
何処のマックの店員も
「ベーコンポテトパイですね」とレジを打つ…

ん〜…


そして令和初日の昨日。

新しい時代の幕開けと共に
自分を律する意味も込めて
朝霞台駅のマックに立ち寄って
「ベーコンポテトパイセンひとつ」
と令和初のチャレンジを試みた…

すると

『ベーコンパイひとつですね。』と
「セン」だけでなく「ポテト」すらも省略され
僕よりも20は若そうな女の子に
令和初の屈辱を味わった……


先日ラジオで元NHK堀潤さんが話していた。
『成功』と『失敗』じゃない。
『成功』と『経験』なんだ。

私もそう思った(涙)




平成の締めくくり…
ゴールデンは全てを諦め
店頭で接客に専念するアタシ…

長く来店し続けて頂き
弊社を支えてくれているお客様にも
たくさんお会い出来て何より… 感謝です。

ただ…
流石に10連休では疲弊する(涙)
しかも…
例年と違ってどこがピークの日になるか
全く予想がつかないからペース配分が難しい。

早くもバテてきた感のあるアタシは
同棲彼女が夜勤なムナジ達5人の侍を誘って
『まだまだゴールデンはこれから決起集会』を。

結果的には
平成から令和になる頃、西国分寺で目が覚め
「いけないいけない」と折返した電車では
武蔵浦和で目が覚めて帰宅難民となり
頭も身体も疲労感を増幅させた昨夜。

何度このミスを繰り返すのでしょうか…アタシ(悩)
武蔵野線、超嫌いです。




嬢々苑
昨日は仲良しnew balanceと
今月2度目の夜セッション♪

ネギタンの名店「嬢々苑(浦和駅)」で
最高のホルモンを喰らう…

前向きな仕事ーークはゼロ。
ボイスレコーダーで永久保存版にしたい
爆笑仕事ーークが100(笑)

new balance、これからが益々楽しみ…

盛り上がった5人の侍は
生演奏付きの店に流れ着き
歌って踊れば当然終電を逃す訳で……(涙)

猛者達が集う6月の奥久慈トレイル(茨城)
昨年の完走率は44%という難コース。

私のコンディションは悪くなるばかり…(苦笑)



ラグビーバーベキュー♪
お得意様の東京都大学サッカー開幕戦を
昼過ぎから観戦した日曜日。

開幕戦らしい渋〜いゲーム… そんな最中…
トゥルルル〜♪トゥルルル〜♪

「今さ、コリが豚を丸焼きにしてるから来る?」

はて…? 豚って丸焼きに出来るのか…?
コリ?誰だ?

最近はもうスタッフ同然の様になってしまい
いちいち説明もなくなって
とりあえず帰り道に寄ってみる…

着いてみると数匹の豚がゴロゴロ転がっていて
キングコング:ブルーザーブロディー達が
縦に裂いたドラム缶の上で
豚をグルグルグルグルとやってる…

一番ヤバそうな人がコリニアシさん。
日本代表のナンバー8で
前回ワールドカップも出てるって…(驚)
https://geinou-resistance.info/5824.html

「いきなりステーキ」だと普段2Kg程喰らう様で
豚もみるみるうちになくなっていった(笑)

トレイルレースに向けて痩せたい昨今…
おそらく1Kg程度は重くなった気がする(トホホ…)















カビラ兄弟について考える
観ました?
今週の「A-STUDIO」

え?
お前みたいに暇じゃない…?

ですよね。

今週は『川平慈英さん』
この人、いや…ジョン兄さん含めた
カビラ兄弟に最近大注目中の私。

番組中に鶴瓶さんも話していましたが
「周りを明るくさせる能力が強烈」
「今、教育現場に川平慈英が必要じゃないか?」

金曜日午前中のJ-WAVEは
ジョンカビラさんの番組…
スベっても気にせず
いや、スベるかなんて気にせずに
グイグイ推し進めるゲストトークは
池上彰著「伝える力」なんかを読むより
今の私には勉強になっている…

手一杯で目一杯にイッパイイッパイな新年度…
太陽の様な「カビラ兄弟」で自分を戒める。

慈英さん56才だって。 凄くない?
(博多華丸は現在49才)