HOME > ダイアリー > いつかバロンドールだって。

いつかバロンドールだって。

いつかバロンドールだって。
リベロになっちゃったら
意外とピッチ(社内)の見え方が違って
色々なところにチャンスを感じるから
ついつい動き回ってしまい…
これじゃ自分が開けたスペースから崩れていくな…

まあいい。
まだ始めたばかりさ…
マティアス・ザマーの様に
『アイツがいると負ける気がしない』と
そんなリベロになるのさ♪
いつかバロンドールだってとってやる。

写真は昨晩の売店。

『あれ? 今日はヤル気ないね!』
隣のたこ焼・焼きそば屋さんや
馴染みのお客さんから御指摘される♪
ミニテントにハンガーラック4台じゃーね(笑)

ただ経験だな…
以前だったら毎回目一杯準備してたが。
平日開催の寒いナイトゲームでも観戦に来るのは
1 ライト層は来ない
2 子供も来ない   などなど…

そんな日は
『最低限の用意で圧倒的な呼び込み』が戦術。
『GRANDE中綿が5000円〜♪』ってなもんさ。
スリーバックのバルサの如くね。


今回横浜から初登場のケバブ屋のイラン人から
『スゴイガンバッテルネ!』って
残ったケバブをドッサリもらった(笑)

色々聞かれたが
ケバブ屋さんの戦術は持ち合わせていないのだ……